アフィリエイト ジャンル

アフィリエイトの種類まとめ!稼ぎやすく初心者におすすめなのはどれ?

投稿日:

この記事はこんな方におすすめです

・アフィリエイトをはじめたいが、どんな方向性で取り組めばいいかわからない方

・アフィリエイトの種類について知りたい方

ブロガー兼アフィリエイターのガハラです!

この記事は、アフィリエイト4つの種類を説明し、どれが初心者におすすめかを紹介した記事となっています。

 

結論をいうと、アフィリエイト初心者にはサイト・ブログアフィリエイトがおすすめです。

その理由は、だれでも参入できるハードルの低さ。

また、いちど軌道にのれば長い期間にわたってかせぎ続けられるのもブログアフィリエイトならではです。

 

くわしくは本文で解説していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

アフィリエイトは大きくわけて4種類

アフィリエイトは大きくわけて

  • サイト・ブログアフィリエイト
  • 自己アフィリエイト
  • YouTubeアフィリエイト
  • メルマガアフィリエイト

の4つの種類に分類されます。

 

これら4つの大きなちがいは、どのメディアでアフィリエイトを行うか。

たとえば、サイト・ブログアフィリエイトであれば、その名のとおり自分のサイトでアフィリエイトを行います。

一方で、YouTubeアフィリエイトで使うメディアはもちろんYouTube。

 

まずは、アフィリエイトの鉄板であるサイト・ブログアフィリエイトについてお話していきます。

 

1:サイト・ブログアフィリエイト

サイト・ブログアフィリエイトとは、自サイト・ブログで商品やサービスをすすめ、紹介料をもらうアフィリエイトです。

もっとも王道であり、アフィリエイトと聞いてまず思い浮かべるのがサイト・ブログアフィリエイトではないでしょうか。

 

サイトからアフィリエイト収入が入るステップは以下のとおりです。

  1. 自分のサイトで商品やサービスの記事をかき、紹介する
  2. 読者が記事をよみ、商品の購入・会員登録などなんらかのアクションをおこす
  3. サイト運営者に商品・サービスにおうじた紹介料がはいる

 

そして、サイト・ブログアフィリエイトのメリットは以下の3つです。

・だれでもすぐに始められる

・時間さえかければ稼げる

・集客方法がいくつもある

順番に解説していきます。

 

ブログをしたことがない方であれば、サイトを立ち上げる = 難しいと感じるかもしれません。

ですが無料ブログであれば、登録するだけで誰でもかんたんにサイト作成ができます。

アフィリエイト向きの無料ブログについては以下の記事でくわしく解説していますので参考にしてくださいね。

無料ブログでアフィリエイトするならこの2つ!おすすめと絶対にダメなブログサービスを紹介

続きを見る

 

2つ目のサイト・ブログアフィリエイトのメリットは、時間さえかければ稼げるようになるという点。

アフィリエイトにかんしてまるっきし初心者の方でも、100記事ほど投入すれば月に3万円以上はかせげるでしょう。

 

とはいえ、アフィリエイトで稼げるようになるまでは個人差があります。

日記のようなどうしもない記事ばかりかいていては、1,000記事かいても収入は0円。

一方で、きっちりサイト構成から考えている方であれば20記事ほどで月10万円以上かせいでいる人もいます。

 

以前に「アフィリエイトで稼げない人の特徴まとめ」という記事をかきましたので、ぜひアフィリエイトをはじめる前にチェックしてみてください。

前もって「なぜアフィリエイトで稼げないのか」がわかっていると、スタートで大きな差がつきますよ。

 

3つ目のサイト・ブログアフィリエイトのメリットは、自サイトに人をよびこむ集客方法がいくつもある点です。

Googleの検索から読者がやってくる以外にも

  • ツイッター
  • インスタグラム
  • フェイスブック
  • @LINE(メルマガのLINE版のようなもの)

とSNSを中心に読者をあつめることが可能です。

 

「文章に自信はないけど、ツイッターのフォロワー数は1,000人こえています」

そんな方は、今すぐブログ・サイトアフィリエイトをはじめてください。

他の人より圧倒的にはやいスピードで収益をあげられますよ。

 

2:自己アフィリエイト

自己アフィリエイトとは、商品・サービスを自分で申し込み・購入することで報酬を得るアフィリエイトです。

セルフバックと呼ばれることもあります。

かんたんにいうと、自分自身がお客さんになるアフィリエイト方法ですね。

 

とはいえ、商品の購入であればアフィリエイト報酬が商品の購入金額をうわまわることはありません。

つまり、商品を買うだけではちょっとしたセール価格で買っているのにすぎないということです。

これではたんに出費が増えているだけになりますよね。

 

自己アフィリエイトでお金を得たいなら、以下のプログラムに取り組みましょう。

  • 無料会員登録
  • 証券・銀行・FX口座開設
  • クレジットカード発行
  • 保険などの無料相談
  • 資料請求
  • エステ体験コース

 

とくに、クレジットカードの発行は1件で8,000円~1万5000円と高い報酬が設定されているのでおすすめです。

もちろんカードを発行後、すぐに解約しても問題ありませんよ。

 

ただし、クレジットカードの発行にかんしては

  • クレジットカードを持ちすぎていると自分の信用に傷がつく
  • 短期間で発行できるカード枚数に上限がある

といったデメリットにご注意ください。

 

自己アフィリエイトができるASPはたくさんあります。

 

なかでもA8.netは案件数も多く、幅広いジャンルを取り扱っているためおすすめです。

たとえば、三井住友カードを発行すると15,000円の報酬がもらえますよ。(キャンペーンが終了している可能性もあります)

 

「ブログをはじめる初期費用が欲しい」という方は、まずは自己アフィリエイトで稼いでみてはいかがでしょうか。

 

3:YouTubeアフィリエイト

YouTubeアフィリエイトは、Youtubeに投稿した動画の広告がクリックされたら収入が入る仕組みです。

最近よくきく単語でもある”ユーチューバー”はこれをおこなって稼いでいるわけですね。

 

  • アドセンスアカウントの取得
  • Youtubeでの簡単な設定
  • Youtubeとアドセンスとの関連付け

といったかんたんな作業さえ済ませば、YouTubeアフィリエイトは誰でもはじめることができます。

 

とはいえ、動画の広告がクリックされなければもちろん報酬は0。

YouTubeで得られる収入の目安は、再生回数×0.05~0.1とされています。

つまり、1万回再生で500円~1,000円の報酬とかなりシビアな設定です。

 

少し前までは素人でも根気さえあれば稼げていたYouTubeアフィリエイト。

しかし、近年YouTubeアフィリエイトのハードルはどんどん上がってきています。

 

ハードルがあがっているポイントとしては、大きく2つ。

  • YouTubeに動画をアップする人が劇的にふえた
  • 動画に広告を貼れる基準があがった

 

まず、いうまでもなくYouTubeに動画をあげる人がふえました。

これにより、YouTube内の競争がはげしくなっているのです。

 

競争がはげしいということは、素人や新規参入する人の動画がなかなか再生されないということ。

YouTubeをみていると再生回数30や100といった明らかに人気のない動画がたくさんありますよね。

バーチャルユーチューバーというまったく新しいライバルもでてきましたし、今後さらにYouTubeの再生回数あらそいは激化するでしょう。

 

もう1つYouTubeアフィリエイトのハードルがあがったポイントは、動画に広告を貼れる基準があがったことです。

2018年12月現在、YouTubeの動画に広告を貼れる基準は

  • チャンネル登録者数1,000人以上
  • 過去12か月間の総再生時間4,000時間以上

の2つです。

 

感じ方は人それぞれでしょうが、これらはきびしい基準であるといわざるを得ません。

くわえて、動画に広告をのせられる基準を満たすまではずっと収入がない。精神的にしんどいですね。

 

以上の理由により、YouTubeアフィリエイトよりもブログ・サイトアフィリエイトの方がおすすめです。

 

4:メルマガアフィリエイト

メルマガアフィリエイトでは、その名のとおりまず読者にメールを送ります。

そのメールに添付したアフィリエイトリンクを読者がふみ、商品を買ってくれれば報酬が発生する仕組みです。

 

メルマガは、自分のペースで何回でも読者にセールスできるのが他のアフィリエイトにはないメリットとなります。

(ただしメルマガを送りすぎると解約率があがります)

 

とはいえ、メルマガアフィリエイトは複数のアドレスをもっていることが前提。

つまり、アフィリエイト初心者は始めることすらできないのがメルマガアフィリエイトの実態です。

 

文章力によって変わりますが、メルマガアフィリエイトの成約率はおおよそ100人に1人。

そのため、メルマガアフィリエイトで稼ぐにはぼうだいな量のアドレスが必要です。

 

この記事ではふかく触れませんが、自サイトにメルマガ登録フォームを設置。

そこからアドレスを得ている人がおおいようです。

 

ブログ・サイトアフィリエイトが波に乗ってきたら平衡してメルマガアフィリエイトを行うのはよいかもしれません。

ただ、いきなり「よし、メルマガで稼ぐぞ」と意気込むものではないことを知っておいて下さいね。

 

サイト・ブログアフィリエイトの種類と特徴について

ここまでアフィリエイトの種類について、4つ紹介してきました。

4つの中でも初心者におすすめなのは、サイト・ブログアフィリエイトです。

 

サイトの維持費も安く、サーバー代(月約1,000円)・ドメイン代(月約200円)をあわせても月1,200円程度。

「月1,000円すら惜しい」という方でも、無料ブログではじめられるということもお話しましたね。

 

さて、細かくいうとサイト・ブログアフィリエイトの中でも、その内容・手法によって細かく3つにわけることができます。

携帯電話をガラケー・スマホに分類したあと、さらにスマホにはiPhoneやアンドロイドなどさまざまな種類があるのと同じです。

くわしくみていきましょう。

 

物販アフィリエイト

まずは、物販アフィリエイトです。

冒頭でサイト・ブログアフィリエイトをざっくり紹介しましたが、そのときもこの物販アフィリエイトをイメージしています。

 

物販アフィリエイトは、ブログ・サイトで商品を紹介し、商品が購入されたら自身に報酬が入ります。

報酬は商品やサービスによって違いますので、代表的なものを以下よりあげていきます。

楽天アフィリエイト

・楽天市場で売られているものすべてをアフィリエイトできる

・基本報酬は購入金額の1%(商品によっては最大10%)

・クリックされた商品と違う商品が買われても成果になる

Amazonアソシエイトプログラム

・Amazonで売られているものすべてをアフィリエイトできる

・購入金額の0.5~10%の報酬(発生しやすいのは2,3%の商品)

・クリックされた商品と違う商品が買われても成果になる

A8.net

・広告主と提携しさまざまなアフィリエイトプログラムを取り扱う
(2018年12月現在で6,000件以上

・報酬は広告によってピンきり

・単価のたかい広告を狙いうちすれば1件で5,000~1万など高額報酬が期待できる

物販アフィリエイトの基本として、売れた商品がたかければ報酬もまた大きくなります。

ただし、高いもの = なかなか売れないので、広告選びがとても大切なのです。

 

物販アフィリエイトを中心にやりたいのであれば、以下の手順でコツをつかんでいくのがおすすめです。

  1. Amazonアフィリエイトで物を売る感覚を身につける
  2. A8.netで高単価なアフィリエイトに挑戦する

 

1〜3%の商品を紹介し続けても、なかなか月10万円のような報酬には届きません。

そのため、ある程度アフィリエイトのノウハウをえてきたら、ASPに切り替えていくことが大切です。

 

ですが、Amazonのアフィリエイトを行うには審査に通る必要があります。

しかもこの審査、年々きびしくなっているというウワサです。(僕は1年以上前に審査に通ったため現状はわかりません)

 

一方でA8.netはサイト審査なし。

今すぐ無料で登録できますので、サイト・ブログを持っていない方もとりあえず登録しておくとよいでしょう。

 

なんとなくアフィリエイトプログラムを眺めているだけでもおもしろいですし、思わぬアイデアが浮かぶこともありますよ。

ちなみに「Amazonアフィリエイトの審査がなかなか通らない」という方は、以下の方法をおためしください。

Amazonアソシエイトの審査に通らなくても商品リンクを貼る方法とは

続きを見る

 

▼A8.netの無料登録はこちらからどうぞ!

 

トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトは、トレンド性に富んだ記事を多く書くことで集客し、主にGoogleアドセンスでアフィリエイト収入をえる手法です。

Googleアドセンスはクリックされることで、報酬が発生するクリック型の広告。

 

当たり前ながらアクセス数が多いと、広告がクリックされる回数がおおくなります。

ですのでトレンドアフィリエイトは、アクセス数に比例したアフィリエイト収入が得られると思っておいて下さい。

 

ではどのようにアクセス数をかせぐのかというと、流行・ニュースになっているホットな話題で記事を書くのです。

テレビで紹介された商品や芸能人のスキャンダルなどは、一時的にものすごく検索されます。

これをねらって記事をかき、膨大なアクセスをかせぐ。

 

サイトから物を買う人はいませんが、読者がGoogleアドセンスをクリックしてくれれば収入GETという仕組みです。

もし1ヶ月にサイトが100万回閲覧されれば、だいたい30〜40万ほどの報酬が期待できます。

 

「トレンドアフィリエイト最高じゃん」と思われた方もいるかもしれませんね。

しかし、以下の理由から僕はトレンドアフィリエイトをおすすめしません。

  • 稼げるのは一時的
  • 大量の記事を毎日かかないといけない

 

トレンドアフィリエイトで扱うのは、芸能ニュースなど一時的に話題になるもの。

そのため、時期が去るとアクセスが急落し、すぐに稼げなくなってしまうのです。

 

これを防ぐには、毎日5記事以上といった大量の記事をかく必要があります。

とてもじゃないですが、アフィリエイト初心者がこなせる作業量ではありません。

 

結局、サイト・ブログアフィリエイトでこつこつ記事をつみかさねていく方が稼げた、なんていうのはよくある話です。

 

リスティングアフィリエイト

最後に紹介するアフィリエイトの種類は、リスティングアフィリエイト。

広告費を払うことで検索エンジンの上位を獲得し、重課金でゴリゴリ成果をあげる方法です。

大半の方は始めてみる気もないでしょうが、少しだけ紹介します。

 

通常であれば、記事をかいて公開。

ジャンルやキーワードにもよりますが、検索上位にでてくるまで3ヶ月はかかります。

ですので、アフィリエイトは成果がでるまでが遅いと一般的にはいわれているのです。

 

ところが、リスティングアフィリエイトは広告費をはらうことで強制的に検索上位をえます。

そのため、すぐに成果をだすことが可能なのです。

 

「すぐに稼げるんだったらやってみようかな」と思われる方もいるでしょう。

しかし、リスティングアフィリエイトには以下のデメリットがあることもお伝えしなければいけませんね。

  • 広告費 > 収益であれば赤字となる
  • 広告欄をクリックしない読者がおおい

 

なんといっても費用がかさむのがリスティングアフィリエイトの最大のデメリット。

当然ですが、成果を出せなければ赤字となります。

 

そして、検索上位に表示されるといっても、パッと見で広告とわかる位置であることもデメリットといえます。

「検索エンジンの広告スペースはクリックしない」とわりきっている方がけっこういるからです。

 

物販アフィリエイトで広告費を確保できるほど稼げるようになってから、リスティングには挑戦しましょう。

 

初心者は物販アフィリエイトからはじめよう

結局、初心者はどのアフィリエイトからはじめたらいいのでしょうか。

なんどもしつこいですが、初心者がまずはじめに取り組むべきは、サイトやブログを使った物販アフィリエイトです。

 

その理由は

  • 参入のハードルが低い
  • 初期費用がほとんどいらない

の2つでしたね。

 

物販アフィリエイトをはじめるにあたり、まずは最大手のASP”A8.net"に登録してみましょう。

きっとよいアフィリエイトプログラムがみつかりますよ。

それもそのはず、A8.netでは6,000個以上のプログラムがあるのですから。

 

ぜひ物販アフィリエイトに挑戦してくださいね。

以上「アフィリエイトの種類まとめ!稼ぎやすく初心者におすすめなのはどれ?」でした!

物販アフィリエイトでかせぐ3つのコツ!成約率に3倍の差がつくテクニックとは

続きを見る

アフィリエイト初心者のためのジャンルの選び方!おすすめで稼げるのはこの6つ

続きを見る

-アフィリエイト, ジャンル

Copyright© ワープレテーマ部 , 2019 All Rights Reserved.