アフィリエイト

家電アフィリエイトで稼ぐ3つのコツ!提携できるおすすめのASPも合わせて紹介

ブロガー兼アフィリエイターのガハラです!

この記事では、

  • 家電アフィリエイトで稼ぐコツ
  • 家電アフィリエイトのプログラムと提携できるASP

の2つを紹介します。

 

「家電を紹介するアフィリエイトサイトをしたいと考えている」

「家電のアフィリエイト広告を貼っているけどぜんぜん制約されない」

そんな方の参考になるはずですよ。

 

ところでこんな記事を書こうと思ったのは、僕がブログで実際に家電のアフィリエイトをしているからです。

家電アフィリエイトの特徴は、単価が高いこと。

家電系のアフィリエイトプログラムの料率は1~3%と一見低いようにみえます。

しかし、たとえば10万円の家電が1つ売れれば、それだけで単発5,000円ほどのアフィリエイト報酬が発生!ということになるのです。

 

家電といってもいろいろありますが、洗濯機や冷蔵庫であれば10万円以上するものも珍しくないです。

購入を考えている読者もそこそこに予算を確保しているため、比較的かせぎやすいアフィリエイトジャンルといえますね。

 

ではまずは、家電アフィリエイトで稼ぐためのコツをお話します。

家電アフィリエイトで稼ぐ3つのコツ

1:店頭ではなくネットで買うメリットを紹介する

アフィリエイトでかせぐには、当たり前ながら自サイトを経由してネットで家電を買ってもらわないといけません。

ですので「店頭で買うよりもネットで買ったほうがいいですよ」ということをアピールできないと、なかなか成果につながらないのです。

 

「アフィリエイト広告さえ貼っておけば大丈夫じゃないの?」

そう思う方もいるかもしれませんね。

 

なにも訴求しないまま広告だけ貼り付けても、スルーされるのが関の山。

というよりも、広告のクリックさえされません。

 

そこで大切となるのが、家電をネットで買うメリットのアピール。

 

たとえば、

  • 家電は店頭よりネットで買うほうが安い
  • 家電を探しまわる手間がはぶける
  • お得なキャンペーンなどをしている

などですね。

 

とくに、家電の価格はネットのほうが安いというのは一番の訴求ポイントとなりますね。

 

ヤマダ電機の店頭価格とネット価格がちがうという具合に、同じ店舗でも店頭とネットで価格差があるのです。

「ネットの方が○万円安いですよ」と一言そえるだけでもかなりアフィリエイト成約率がかわりますよ。

 

2:家電の型番をキーワードにもりこみ集客する

家電アフィリエイトでかせぐコツ2つ目のコツは、記事の作成についてです。

結論をいうと、家電の型番をタイトルに入れた記事で集客をめざしましょう。

 

なぜ型番をタイトルに含めるのか。

その理由について以下で詳しくお話しますね。

 


 

よく「おすすめの冷蔵庫10選!」なんて記事をみかけますよね。

たしかにどんな冷蔵庫があるのかザックリみるのにはすぐれた記事ですが、アフィリエイト成果にはならないでしょう。

なぜなら、読者が10選のなかから気に入ったものをみつけても、また詳しく調べるために検索をかけるからです。

 

つまり家電アフィリエイトでかせぐには、読者が最後にたどりつき「よし、この家電を買うか!」と思わせるページを作成しないといけないのです。

そのかせげるページこそ型番をタイトルに入れた記事。

いわゆるレビュー記事というわけです。

 

1つの商品にしぼり、その家電の特徴やおすすめのポイントなどをまとめましょう。

あさい情報でたくさんの商品を紹介するよりも、かならず成約率があがりますよ。

 

ちなみに、レビュー記事を中心でつくるなら当サイトで紹介しているWordPressテーマ「アフィンガー5」がおすすめです。

いっしゅんできれいな記事がかけ、読者に「買いたい!」と思わすことができますよ。

 

アフィンガー5については、詳しくこちらの記事でかいていますので参考にしてください。

 

▼当サイトの限定特典付き!アフィリエイト専用テーマ「アフィンガー5」についてまとめました!

 

3:料率の高いアフィリエイトプログラムで成果をあげる

家電は10万円以上するものも珍しくありません。

そのため、1つ成約できれば高い報酬が期待できるというのは冒頭で説明しました。

 

単価がたかいとはいえ、紹介料のたかいアフィリエイトプログラムを採用したほうがいいでしょう

たとえば、バリューコマースというASPではたくさんの家電メーカーのアフィリエイトプログラムがあります。

 

ヤマダ電機は1.03%。

パナソニックは3.09%。

選ぶプログラムによってはこのように3倍ちかい報酬の差がうまれるのです。

 

もし10万円の家電がうれたとき、ヤマダ電機であれば1,000円の報酬。

一方パナソニックであれば3,000円です。

 

まずは、どのメーカーで家電をアフィリエイトしていくのかを考えた方がよいでしょう。

 

家電アフィリエイトのプログラムと提携できるおすすめのASP

つづいて、家電のアフィリエイトプログラムと提携できるおすすめのASPを2つ紹介します。

 

「家電のアフィリエイトを始めようと思っているけど、まだなにもしていない」

そんな方は、とりあえず一通り提携しておくとよいですよ。

 

アフィリエイトプログラムにはどれも一定の審査期間があるからです。

「よし、記事かくか!」というときに広告を貼れないと、出端を折られたような気分になりますので。

 

バリューコマース

家電アフィリエイトをするにあたり、外せないASPがバリューコマースです。

ざっと確認したかぎり、家電のジャンルでは以下のプログラムがありました。

ポイント

・ヤマダ電機

・パナソニック

・カメラのキタムラ

・ノジマ

・iRobot(ルンバをつくっている会社)

とにかく提携できるプログラムがおおいのがバリューコマースの特徴の1つ。

家電アフィリエイトをするのであれば真っ先にバリューコマースは登録すべきでしょう。

 

じっくりプログラムをみながら、どのメーカー品をアフィリエイトしていくか考えてくださいね。

 

バリューコマースの登録はコチラ

 

Rakuten LinkShare

楽天グループが経営しているASP「リンクシェア

リンクシェアで提携できる家電のアフィリエイトプログラムは以下です。

ポイント

・ビックカメラ

・ソフマップ・ドットコム

・コジマネット

プログラム数は少ないものの、バリューコマースとはちがったラインナップがありますね。

アフィリエイトサイトの方針がきめっていないうちは、とりあえず両方に登録しておくのがおすすめですよ。

 

リンクシェアの登録はコチラ

 

まとめ:家電アフィリエイトは単価が高くかせぎやすいジャンル

ここまで家電アフィリエイトでかせぐコツとおすすめのASPを紹介してきました。

数万円もする家電をネットから読者に買ってもらうのは、アフィリエイト初心者には難しいかもしれませんね。

 

しかし、月に1件でも成約できれば5,000円以上など高い報酬があるのも事実。

そのため家電アフィリエイトは、月に10万円や100万円をかせげるポテンシャルがあるジャンルといえるでしょう。

 

「やっぱり家電アフィリエイトは無理かも」

そんな方向けにアフィリエイト初心者におすすめのジャンルを紹介した記事もありますので、参考にしてくださいね。

 

では紹介した家電アフィリエイトのコツを実践しながらがんばってください!

以上「家電アフィリエイトで稼ぐ3つのコツ!提携できるおすすめのASPも合わせて紹介」でした!

-アフィリエイト

© 2020 社畜×アフィリエイト

\ 1商品で200万円稼いだ筆者直伝! /
アフィリエイト“脱”初心者レッスン【無料】
詳細はコチラ
\ 1商品で200万円稼いだ筆者直伝! /
アフィリエイト“脱”初心者レッスン【無料】
詳細はコチラ