アフィリエイト

Amazonアソシエイトの審査に通らなくても商品リンクを貼る方法とは

更新日:

ブロガー兼アフィリエイターのガハラです!

Amazonアソシエイトと提携したいのに、審査が通らない

なんどかAmazonアソシエイトに申請しているのに、審査で落とされる

この記事は、そんなAmazonアソシエイトと提携できない方向けの記事です。

 

実は、Amazonアソシエイトの審査に通らなくても、Amazonの商品をアフィリエイトで紹介することはできます。

 

その方法は、もしもアフィリエイトというASPに登録すること。

もしもアフィリエイト内にAmazonのプログラムがあるので、そこから申請するのです。

 

もちろん、もしもアフィリエイトからAmazonのプログラムに申請しても審査はあります。

しかし、Amazonアソシエイトから直接申請するよりも通りやすい。

そのため、「なかなかAmazonアソシエイトと提携できない!」という方におすすめなんですね。

 

まずは、もしもアフィリエイトでAmazonと提携する方法について紹介します。

 

▼もしもアフィリエイトへの登録はこちらからどうぞ!

もしもアフィリエイトでAmazonと提携する方法

まず、こちらからもしもアフィリエイトのサイトに飛びます。

「会員登録する(無料)」をクリック。

メールアドレスの入力をおこない、もしもアフィリエイトに登録しましょう。

(登録の方法はとてもかんたんですので、ここでは割愛します)

もしもアフィリエイトにログインすると、上のような画面がでてきます。

①検索欄に「Amazon」と入力
②「検索」ボタンをクリック

もしもアフィリエイトの検索結果の中から、Amazonのプログラムをみつけます。

「提携申請する」のボタンをクリックしましょう。

ちなみに、僕はもうAmazonと提携できているため、上のような画面になっています。

 

もしもアフィリエイトからAmazonに提携申請する方法は以上です!

だいたい1週間ほどで結果がでるので、気長に審査をまちましょう。

 

もしもアフィリエイトからAmazonに申請すると、審査に通りやすいですよ。

僕の場合、記事数は10〜20ぐらい。しかも、めちゃくちゃな内容でAmazonと提携できました。

 

ところで、Amazonアソシエイトともしもアフィリエイト経由でAmazonの商品を紹介。

「紹介料率とかちがいはないの?」と気になる方もいるかもしれませんね。

 

結論をいうと、料率はまったく同じです。

最後はAmazonアソシエイトともしもアフィリエイトのちがいについてまとめていきます。

 

Amazonアソシエイトともしもアフィリエイトの違いについて

Amazon商品の紹介料率はまったく同じ

まずは、Amazonアソシエイトの紹介料率です。

続いて、もしもアフィリエイトの場合。

 

商品カテゴリごとの紹介料率。また、1商品の売り上げの上限が1,000円である点もまったく同じです。

 

振込手数料はAmazonアソシエイトの方が高い

  • Amazonアソシエイトの振込手数料:300円/回
  • もしもアフィリエイトの振込手数料:タダ

 

振込手数料にかんしては、もしもアフィリエイトであれば無料です。

そのため、特に理由がないのであればもしもアフィリエイトを経由してAmazonの商品を紹介した方がお得といえます。

1回300円とはいえ、毎月振込があるとすれば1年で3,600円の損になりますからね。

 

ただし、Amazonアソシエイトであれば紹介料をAmazonギフト券と交換できます。

Amazonギフト券を選ぶと、振込手数料は0円。

しかし、Amazonアソシエイトでギフト券に交換すると、使用期限がある点に注意しましょう。

 

最低支払額について

続いてのちがいは、最低支払額です。

最低支払額とは、紹介料が◯円以上になったら振込ますよという基準のことをいいます。

1ヶ月の成果が最低支払額にみたない場合、次月にくりこされます。

 

  • Amazonアソシエイトの最低支払額(現金):5,000円
  • Amazonアソシエイトの最低支払額(ギフト券):500円
  • もしもアフィリエイトの最低支払額(住信SBIネット銀行):1円
  • もしもアフィリエイトの最低支払額(それ以外の銀行):1,000円

 

Amazonアソシエイトを経由していると、現金受け取りは報酬が5,000円にみたないと振り込まれません。

アフィリエイト初心者には、振り込まれるまでの道のりが長いといえますね。

 

Amaoznの紹介料率を商品カテゴリ別にみていると、よく売れそうなものは2,3%に割り当てられています。

逆算すると、AmazonアソシエイトをつかっているとAmazonで15万〜30万円ほど売り上げないと現金振込してもらえません。

 

一方、もしもアフィリエイトは報酬が1,000円になると振り込んでくれます。

振込が毎月あると「アフィリエイトでちゃんとかせげている」という実感をえられ、モチベーションもあがります。

 

以上より、Amazonギフト券で受け取りを考えている方以外は、もしもアフィリエイトを経由してAmazonの商品を紹介するのがおすすめです。

 

まとめ:Amazonアソシエイトの審査に通らない方はもしもアフィリエイトから申請しよう

ここまで

  • もしもアフィリエイトでAmazonのアフィリエイトプログラムと提携する方法
  • Amazonアソシエイトともしもアフィリエイトのちがい

の2つを主にお話してきました。

 

「なかなかAmazonアソシエイトの審査に通らない」という方は、もしもアフィリエイトから申請してみることをおすすめします。

それでも審査にとおらない方は、記事数を増やしてからもう一度申請してみましょうね。

 

以上「Amazonアソシエイトの審査に通らなくても商品リンクを貼る方法とは」でした!

 

-アフィリエイト

Copyright© ワープレテーマ部 , 2020 All Rights Reserved.

限定特典付き!当サイトおすすめのテーマ「AFFINGER5」
公式サイトはコチラ
限定特典付き!「AFFINGER5」
購入はコチラ