アフィリエイト

物販アフィリエイトでかせぐ3つのコツ!成約率に3倍の差がつくテクニックとは

投稿日:

ブロガー兼アフィリエイターのガハラです!

今回は、物販アフィリエイトでかせぐコツを紹介します。

 

物販アフィリエイトの一番のコツは、読者目線で記事をつくること。

読者はその商品を買うかどうかなやんでいるわけですから、そのなやみを解決できる記事でないと成果はでません。

 

では具体的に読者目線の記事とはどういうものなのか。

物販アフィリエイトでかせぐのに必要なコツやテクニックを紹介していきます。

物販アフィリエイトでかせぐ3つのコツ

1:記事の構成は結論→理由→まとめ

物販アフィリエイトをおこなうのであれば、記事の構成は以下のようにしてください。

  1. 結論(商品がよいものなのか悪いものなのか)
  2. 理由(1の結論に至った理由やくわしく商品を紹介する)
  3. 1で述べた結論を言葉をかえてもう1度いう

 

テレビのバラエティー番組のごとく結論をひっぱりながら書かれている記事をよくみかけます。

この時点で物販アフィリエイトとしてはアウトです。

読者はいますぐに買ったほうがいいのか・買わないほうがいいのかという結論がいますぐ欲しいのです。

 

わかりやすいように、化粧品を例にして

  • 結論が後回しになっている文章
  • 結論が先にかかれている文章

の2つを比べてみましょう。

結論が後回しになっている文章例

私は昔から乾燥肌で、10年以上も悩まされました。

乾燥のひどい冬場はもう最悪で、つねに肌から皮膚がポロポロ。

いくつか化粧品を試したのですが、どれも私の乾燥肌に効果はなし。

「もう私の肌を救える化粧品はないのかな」

そう思った矢先に出会ったのが今回紹介する○○です。

結論が先にかかれている文章例

この化粧品は、乾燥肌の方にとてもおすすめできる品です。

というのも、私が実際につかったところ、乾燥の気になる冬場でもつねに肌はモチモチでしっとり。

まるで10代に若返ったかのような肌のうるおいです。

「今までいろんな化粧品をためしたけど効果がなかった」

という方でも効果が期待できるすばらしい化粧品ですよ。

ある化粧品を買おうかどうか悩んでいる読者が最初に目にする文章としてどちらがいいか。

もちろん「結論が先にかかれている文章」でして、読者の興味をそそる要素がいくつもあるからです。

 

一方、「結論が後回しになっている文章」はちょっとくどい印象をうけますね。

「そんなことより早くこの化粧品がよいのか悪いのか教えてよ!」という読者の声がきこえてきそうです。

 

  • 読者が共感できそうな悩み
  • 使ってみてどうだったか
  • 他の商品と比べてどうか

そういった情報も物販アフィリエイトをする上で必要なのはまちがいありません。

しかし、冒頭でかくようなことではないのです。

 

まずかくべきは結論をざっくり簡単に。

結論で読者の興味をグッとひいたあとで、さらなるアプローチをかけるイメージです。

 

2:商品を買ったあとの未来を読者に想像させる

物販アフィリエイトの2つ目のコツは、文で読者に想像させることです。

 

人のレビュー記事をみていると

「この化粧品はビタミン◯◯が豊富で、とても肌にやさしく〜」

という感じで商品のスペックをつらつら書いているのをよくみかけます。

 

が、これではいくら記事をかいても売れませんね。

商品スペックは公式サイトをみればいいだけですから、わざわざ書くようなことではありません。

 

読者に想像させるよい文の例として、さきほど紹介した「結論が先にかかれている文章例」の一文をみてみましょう。

というのも、私が実際につかったところ、乾燥の気になる冬場でもつねに肌はモチモチでしっとり。

まるで10代に若返ったかのような肌のうるおいです。

 

読者
え、10代の肌にもどれるの!?

 

「知らない・不足した情報は自分でおぎなう」という人の心理をつかったテクニックです。

この化粧品の例であれば、読者が10代にもっていたピチピチの肌を想像させる効果がありますね。

 

また、モチモチといった擬音も想像させる効果があるので、適宜つかっていきましょう。

(つかいすぎはダメですよ)

 

また、このような心理的なテクニックは以下の本で10個以上学べます。

僕自身も物販アフィリエイトをするうえで参考にしているおすすめ図書ですよ。

興味のある方はぜひ読んでくださいね。

 

3:今この場で買うメリットを紹介する

物販アフィリエイト記事の最後には、読者が「いますぐかわなければいけない!」と思うような一文をいれましょう。

 

たとえば

  • 期間限定の割引(今だけ50%オフなど)
  • 期間限定の特典(5,000円相当の特典がついてきますなど)

が考えられますね。

 

どれだけセールス文を押し込んでも、たいがいの読者は「いまは買わなくてもいいか」と思ってしまうのです。

とくに、価格のたかい商品ほどこの心理がはたらきます。

 

そのため、今だけの割引・特典といった情報で「この場でかわないと損だ」ということをアピール。

ぞくにいう最後の一押しというやつですね。

 

といっても「都合よくそんな期間限定のお得情報なんてない」ということもあるでしょう。

であれば、自分でつくってしまえばいいのです。

 

物販アフィリエイトで成果をあげている方のほとんどがオリジナルの特典を商品につけていますよ。

 

最後の一押しがあるかないかで成約率がおおきくことなります。

「今この場で読者が商品を買うメリット」をかならず記事にもりこみましょう。

 

まずはAmazonで物販アフィリエイトにチャレンジしよう

ここまで物販アフィリエイトでかせぐためのコツを3つ紹介しました。

どれもむずかしくはないものの、ほとんどの方が実践できていません。

ですので、実践すればかならず効果がありますよ。

 

とはいえ、物販アフィリエイトは初心者にとってはむずかしいカテゴリといえます。

読者に数万円、ばあいによっては10万円以上するものを文章だけで売り込むのはかんたんではありません。

 

そこでアフィリエイト初心者におすすめしたいのがAmazonのアフィリエイトで物販の感覚をつかむというもの。

Amazonのアフィリエイトの紹介料はけっしてたかいとはいえません。

しかし、クリックから24時間以内になんらかの商品をAmazonで買ってもらえれば、自分にアフィリエイト報酬がはいる仕組みです。

 

はやい話が、Amazonアフィリエイトはハードルが低く成果が出やすい。

まずはお手軽なAmaoznアフィリエイトでコツをつかんでいきましょう。

 

「Amazonアフィリエイトしようと思ったけど、審査に通らない」

そんな方はちがう方法で審査にとおりますので、以下の記事を参考にしてくださいね。

Amazonアソシエイトの審査に通らなくても商品リンクを貼る方法とは

続きを見る

 

以上「物販アフィリエイトでかせぐ3つのコツ!成約率に3倍の差がつくテクニックとは」でした!

 

▼物販アフィリエイトをするならWordPressテーマにもこだわろう!アフィリエイト専用テーマ「アフィンガー5」がおすすめです

-アフィリエイト

Copyright© ワープレテーマ部 , 2019 All Rights Reserved.