WordPressテーマ

使い回しできるWordPress有料テーマおすすめ3選!【現役アフィリエイター厳選】

この記事はこんな方におすすめです

・複数のサイトで使いまわせるWordPressの有料テーマをさがしている方

・おすすめのWordPress有料テーマをさがしている方

この記事では、使い回しできるおすすめのWordPress有料テーマを3つ紹介します。

 

調べてみると、WordPressの有料テーマは数え切れないほどありますよね。

「どのテーマがよいのだろう」と悩む方もおおいでしょう。

 

結論からいうと、当サイトでも使用しているAFFINGER5(アフィンガー5)がイチオシ。

しかし、自分に合っていない・サイトに最適ではないテーマを選んでしまうと、せっかく買ったのにうまく使いこなせないことがあります。

 

そうならないためにも、まずはWordPress有料テーマの選び方から解説していきます。

 

「有料でもいいから使いやすく機能性がよいテーマが欲しい」

「機能だけではなく、デザインにも優れたテーマがよい」

そんな方はぜひご覧ください。

 

WordPress有料テーマを選ぶポイント

有料テーマを選ぶ上でポイントは以下の3つです。

  • サイトの種類に合ったテーマか
  • 随時アップデートされているか
  • 有名なテーマか

 

サイトの種類に合ったテーマか

ワンコ
サイトの種類に合ったテーマってどういうこと?
ブログやアフィリエイトサイト、企業サイトとかその種類に向いているテーマがあるんだ
スガハラ
  • ブログや日記
  • アフィリエイトサイト
  • 2ch(今は5ch)まとめのようなキュレーションサイト

など、内容によってさまざまなサイトの種類がありますよね。

 

今あなたが運営している・したいサイトに合ったテーマを選ぶ。

これが有料テーマの選び方の中でもっとも大切となります。

 

たとえば、僕はもっぱらブログやアフィリエイトサイトを運営します。

そういったケースでは以下のような特徴をもったテーマがおすすめです。

  • 紹介している商品がわかりやすいシンプルなデザイン
  • アフィリエイトに役立つ機能あり

 

有料テーマを買う前に「このテーマは自分のサイトにマッチしているか」を考えてみましょう。

 

随時アップデートされているか

ワンコ
更新されていないテーマはダメなの?
ダメではないけど、WordPressのアップデートに対応していないことがあるよ。不具合の元になるんだ
スガハラ

WordPressのテーマの中には、長年アップデートされていないようなものもあります。

そういった古いテーマは購入候補から外しましょう。

 

その理由は、テーマがアップデートされていないと以下の懸念があるからです。

  • WordPressの最新verに対応していない
  • バグが残ったまま改善されていない

 

そして、アップデートされていないテーマは数千円など格安のテーマに多いです。

WordPress有料テーマの相場は1万円〜3万円ですので、変に安いものは避けたほうがよいでしょう。

 

「1万円〜3万円!?WordPressのテーマってそんなにお金がかかるの?」と思う方もいるかもしれませんね。

しかし、以下のことを考えればそれだけのお金を出す価値はあります。

  • テーマの使い回しができる
  • 永久に無料アップデートが受けられる
  • サイトの運営効率が格段にあがる

 

WordPressのテーマは長く使っていくものですから、価格より機能や使いやすさなど他の点を重視すべきです。

 

有名なテーマか

ワンコ
有名なテーマかどうかってどうやって見極めるの?
テーマ名で検索してどれだけヒットするかを1つの基準にするといいよ!関係ない記事ばかりヒットするようなテーマはやめておこう
スガハラ

“有名なWordPressのテーマ = ネット上に情報がたくさんある”ため、トラブル時やカスタマイズしたいときとても楽です。

 

たとえば、このサイトで使っているテーマ”AFFINGER5(アフィンガー5)”。

  • AFFINGER5 カスタマイズ
  • AFFINGER5 トップページ 作り方
  • AFFINGER5 アドセンス 配置

上のようなキーワードで検索すると、ほぼ解決できます。

 

愛用者がおおいテーマほどネットに情報が出ていますので、便利なんですね。

逆にいうと、使っている人が少数のマイナーなテーマはさけるべきです。

 

マイナーなテーマを使っていると、ネット上に情報は少なめ。

そのため、思わぬ不具合は自分で解決しないといけないですし、カスタマイズや設定も手探りとなります。

 

名の知れたテーマはそこそこの価格がしますが、それだけに恩恵も大きいというわけです。

とくに、公式サイトのヘルプの質が段違い。

 

以上の理由から、ツイッターで話題だったり知名度の高い有料テーマを選びましょう。

 

使い回しOKな有料テーマおすすめ3選

ワンコ
有料テーマはいっぱいあるのに3つしか紹介しないの?
あんまり多いと悩むだろうから、今回はとくに優れているテーマに絞ったよ
スガハラ

それでは使い回しできる有料テーマを3つ紹介します。

どれも優れたテーマですから、自身に合っていると感じるものを選んで下さいね。

  • AFFINGER5(アフィンガー5)
  • THE THOR(ザ・トール)
  • JIN(ジン)

 

AFFINGER5(アフィンガー5)

AFFINGE5 バナー

サイトの種類 アフィリエイト、ブログ
アップデートの頻度
有名度
価格 ¥14,800
総合評価

まず紹介するのは、当サイトでも使用しているテーマ「AFFINGER5(アフィンガー5)」

テーマの名前からもわかるとおり、AFFINGER5はアフィリエイトに特化したテーマです。

 

・アフィリエイトに便利な機能が充実

・アップデートの頻度がたかく常に最新ver(1年間で30回ちかいアップデート実績あり)

・月100万円以上かせぐベテランアフィリエイターも愛用

と、これまでお話してきた有料テーマを選ぶポイントはすべてクリア。

 

AFFINGER5はその独自の機能から、アフィリエイトサイトの効率的な運営が可能。

つまり、稼げるまでの道のりが大幅にみじかくなります。

使っている人と使っていない人では、アフィリエイトで必ず差がでるといっても過言ではありません。

 

また、ツイッターをみても良い評判・満足度のたかい声ばかりです。

アフィリエイトはもちろんブログ。

有料ではありますが着せ替えの子テーマを使えば企業向けサイトだって作れます。

 

「もっとAFFINGER5について知りたい!」という方は以下の記事をご覧下さい。

第三者視点でAFFINGER5のレビューを行なっています。

関連記事
『人数限定特典あり』AFFINGER5をレビュー!初心者おすすめのテーマ

続きを見る

 

THE THOR(ザ・トール)

THE THOR バナー

サイトの種類 アフィリエイト、企業サイト
アップデートの頻度
有名度
価格 通常プラン/サーバーセットプラン ¥16,280/¥30,140
総合評価

2つ目に紹介する有料テーマは、THE THOR(ザ・トール)というテーマです。

THE THORは2018年秋に発売されたテーマでして、まだまだ知名度は高いとは言えません。

 

しかし、豊富な機能性やカスタマイズ項目の多さから話題になり、利用者が急増しています。

販売サイトのインフォトップでは、首位のAFFINGER5を一時的に抜くほど。

 

僕もサブサイトでTHE THORを使っており、カスタマイズ性はズバ抜けて高いと感じます。

  • 量産型のサイトではなく、オリジナリティあふれるサイトにしたい
  • パッと目につくようなデザインのサイトにしたい

THE THORはそんな方向けのテーマです。

 

ツイッターでは実は賛否両論。

その理由は「カスタマイズ性が高すぎるあまり、使いこなせない」という声が出ているからです。

機能の多さを長所とみるか短所とみるかは使い手次第です。

https://twitter.com/waka_kabu/status/1252166206657724416

https://twitter.com/matchan31/status/1106956564445827078?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1106956564445827078&ref_url=https%3A%2F%2Fwww.hiroyukisuzuki.com%2Fentry%2Fthe-thor-review%2F

THE THORの詳細な機能やカスタマイズ性については以下の記事でまとめています。

参考にして下さい。

関連記事
【限定特典あり】THE THOR(ザ・トール)をレビュー!実際に使ってみた感想は?

続きを見る

 

JIN

JIN バナー

サイトの種類 ブログ
アップデートの頻度
有名度
価格 ¥14,800
総合評価

最後に紹介するのはJIN(ジン)というテーマです。

アフィリエイトで毎月100万円以上を稼ぐひつじさんという方が手がけたテーマ。

自身のアフィリエイト経験を生かし、使いやすいように考慮されています。

 

JINは機能性やカスタマイズ性よりも直感的な操作性を重視したテーマ。

そのため、ブログ運営者が多く利用しています。

 

JINの愛用者が口をそろえて言うのは、デザインのしやすさ。

サイトのパーツごとにパターンが用意されており、クリックするだけでデザインが完了します。

 

ただ、デザインパターンは何十種類も用意されているわけではありません。

そのため、どうしてもJINの利用者同士でデザインが被ってしまいます。

 

以上より、JINはサイトのデザイン性があまり重視されないブログ向きのテーマだと言えます。

https://twitter.com/yuzuyoukan223/status/1137454176366080000

 

 まとめ:有料テーマは自分に合ったものを選ぼう

まとめると、今回紹介した有料テーマ3つの主な特徴は以下の通りです。

  • AFFINGER5(アフインガー5):アフィリエイトに特化
  • THE THOR(ザ・トール):カスタマイズ性重視
  • JIN(ジン):ブログに特化

 

自分が運営するサイトの種類はなにか?を考慮した上でテーマを選びましょう。

あえて言うなら、僕のようにブログ・アフィリエイト中心の方はAFFINGER5がおすすめです。

ぜひ購入をご検討ください。

 

以上「使い回しできるWordPress有料テーマおすすめ3選!【現役アフィリエイター厳選】」でした。

 

人気の関連記事

関連記事
AFFINGER5(アフィンガー5)とJINを比較!どっちを買うべきか教えます

続きを見る

関連記事
『人数限定特典あり』AFFINGER5をレビュー!初心者おすすめのテーマ

続きを見る

関連記事
【限定特典あり】THE THOR(ザ・トール)をレビュー!実際に使ってみた感想は?

続きを見る

-WordPressテーマ

© 2020 社畜×アフィリエイト

アフィリエイト初心者限定!
稼ぐための無料メールレッスン講座
詳細はコチラ
無料メールレッスン講座
詳細はコチラ