WordPressテーマ

【使い回しOK】WordPress有料テーマで買っていいのはこの3つだけ。おすすめを紹介!

投稿日:

この記事はこんな方におすすめです

・複数のサイトで使いまわせるWordPressの有料テーマをさがしている方

・おすすめのWordPress有料テーマをさがしている方

社会人アフィリエイターのガハラです!

この記事では、使いまわしができるおすすめのWordPress有料テーマを3つ紹介します。

 

調べてみると、WordPressの有料テーマは数え切れないほどありますよね。

「どのテーマがよいのだろう」と悩む方もおおいでしょう。

 

結論からいうと、当サイトでも紹介しているAFFINGER5(アフィンガー5)がイチオシ。

しかし、自分に合っていない・サイトに最適ではないテーマを選んでしまうと、せっかく買ったのにうまく使いこなせないことがあります。

 

そうならないためにも、まずはWordPress有料テーマの選び方から解説していきます。

 

「有料でもいいから使いやすく機能性がよいテーマが欲しい」

「テーマを購入してサイト運営の効率アップ&増収をねらいたい」

そんな方はぜひご覧ください。

 

WordPress有料テーマを選ぶポイント

サイトの種類に合ったテーマか

  • ブログや日記
  • アフィリエイトサイト
  • 2ch(今は5ch)まとめのようなキュレーションサイト

など、サイトの内容によってさまざまな種類がありますよね。

 

今あなたが運営しているサイトに合ったテーマを選ぶ。

これが有料テーマの選び方の中でもっとも大切となります。

 

たとえば、ブログ向けのテーマとしてはSTORK(ストーク)が人気です。

ストークはデザインがとてもおしゃれなテーマ。

個人ブログでは個性が武器となりますので、サイトをおしゃれにするのは理にかなっているといえるでしょう。

 

しかし、運営しているサイトがアフィリエイトサイトであれば話は別。

おしゃれさよりも

  • 商品リンクがわかりやすくシンプルなデザイン
  • アフィリエイトに役立つ機能

をテーマに求めるべきですね。

 

もちろん有料テーマは、サイトの種類にかんけいなく導入自体は可能。

ですが、テーマの趣旨とズレたサイトに導入しているようでは、テーマ本来のよさが生きてきません。

 

有料テーマを買う前に「このテーマは自分のサイトにマッチしているか」を考えてみましょう。

 

随時アップデートされているか

WordPressのテーマの中には、長年アップデートされていないようなものもあります。

そういった古いテーマは購入候補から外しましょう。

 

その理由は、テーマがアップデートされていないと

  • WordPressの最新verに対応していない
  • バグが残ったまま改善されていない

といった心配があるから。

 

そして、アップデートされていないテーマは数千円など格安のテーマに多いです。

WordPress有料テーマの相場は1万円〜3万円ですので、変に安いものは避けたほうがよいでしょう。

 

ところで、価格をみて「WordPressのテーマってそんなにするの!?」と思う方もいるかもしれませんね。

しかし、

  • テーマの使い回しができる
  • 永久に無料アップデートが受けられる
  • サイトの運営効率がかくだんにあがる

ことを考えれば、価格相応といえます。

 

ちなみに、テーマがアップデートされているかどうかはツイッターで検索をかければすぐにわかりますよ。

公式や誰かのつぶやきが新しいものは、随時アップデートされている良テーマというわけです。

 

有名なテーマか

“有名なWordPressのテーマ = ネット上に情報がたくさんある”ため、トラブル時やカスタマイズしたいときとても楽です。

 

たとえば、このサイトで使っているテーマはAFFINGER5でして

  • AFFINGER5 カスタマイズ
  • AFFINGER5 トップページ 作り方
  • AFFINGER5 アドセンス 配置

などなど、ちょっとマニアックな内容でもだいたい検索でヒットします。

 

愛用者がおおいテーマほどネットに情報が出ていますので、便利なんですね。

逆にいうと、使っている人が少数のマイナーなテーマはさけるべきです。

 

マイナーなテーマを使っていると、ネット上に情報は少なめ。

そのため、思わぬ不具合は自分で解決しないといけないですし、カスタマイズや設定も手探りとなります。

 

名の知れたテーマはそこそこの価格がしますが、それだけに恩恵も大きいというわけです。

とくに、公式サイトのヘルプの質が段違い。

 

以上の理由から、ツイッターで話題だったり使用者の多い有料テーマを選びましょう。

 

使いまわしOKな有料テーマおすすめ3選

1位:AFFINGER5(アフィンガー5)

サイトの種類 アフィリエイト
アップデートの頻度
有名度
価格
総合評価

まず紹介するのは、当サイトでも使用しているテーマ「AFFINGER5(アフィンガー5)」

テーマの名前からもわかるとおり、アフィンガー5はアフィリエイトに特化したテーマです。

 

アフィリエイトに便利な機能が充実

アップデートの頻度がたかく常に最新ver(1年間で30回ちかいアップデート実績あり)

月100万円以上かせぐベテランアフィリエイターも愛用

 

と、これまでお話してきた有料テーマを選ぶポイントはすべてクリア。

 

アフィンガー5はその独自の機能から、アフィリエイトサイトの効率的な運営。つまり、稼げるまでの道のりが大幅にみじかくなります。

使っている人と使っていない人では、アフィリエイトで必ず差がでるといっても過言ではありません。

 

また、ツイッターをみても良い評判・満足度のたかい声ばかりです。

「アフィリエイト中心でガンガン稼ぎたい!」という方にぜひともおすすめのアフィンガー5。

当サイトから購入すると、素敵な特典もありますよ。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

 

2位:賢威7

サイトの種類 アフィリエイト、企業サイト
アップデートの頻度
有名度
価格 [star2.5]
総合評価

2つ目に紹介する有料テーマは、賢威(けんい)7。

こちらはかなり有名なテーマ。というのも、リリースされたのが2007年とずいぶん前だからです。

10年以上前からあるテーマではありますが、今なおアップデートはされ続けていますのでご安心を。

 

そして、賢威7の一番のメリットは利用者のおおさ。

通算で2万5千人もの人が賢威7を使っているようです。

賢威7に特化したカスタマイズサイトがおおくありますので、トラブルなどで困ることはまずありません。

 

また、テーマの価格は24,800円とアフィンガー5の1.5倍以上。ちょっと高いですよね。

しかし、賢威7だけにしかない特典として購入者限定のフォーラムへの参加権があたえられます。

詳細は以下の記事をご覧ください。

賢威7はこんな方におすすめ!特徴と4つのポイントとは

続きを見る

賢威7は「アフィリエイトもしたいけど、いずれは個人ブログもしようかな」という方におすすめですよ。

 

 

3位:JIN

サイトの種類 ブログ
アップデートの頻度
有名度 [star3.5]
価格
総合評価

最後に紹介する有料テーマはJIN。(じん)

アフィリエイトで毎月100万円以上をかせぐひつじさんが手がけたテーマでして、数多くのブロガーに愛用されはじめています。

 

されはじめているとしたのは、JINは2018年3月にリリースされたばかりのテーマであるから。

アフィンガーや賢威シリーズに比べるとまだまだ歴史があさく、専門的にカスタマイズされている方は少ないです。

 

どちらかというと機能性よりも使いやすさに特化しており、デザインもおしゃれでブログ向きのテーマといえますね。

特典はとくにありませんが、ブログをしたいのならJINにしておけば間違いないでしょう。

 

 まとめ:アフィリエイトで稼ぎたいならAFFINGER5一択

ここまでWordPress有料テーマの選び方からおすすめまでを紹介してきました。

サイトの種類ごとに合ったテーマを選ぶべき、でしたね。

 

「アフィリエイトサイトでいずれは本業を超えるほどに稼ぎたい」ということであれば、アフィンガー5しか選択肢はありません。

これほどまでにアフィリエイトに特化したテーマは他にはないからです。

 

またテーマが使い回しできるのはもちろん、アフィンガー5のみ当サイトだけの限定特典を付けています。

ですので、他のテーマを買うよりもちょっとお得ですよ。

 

ぜひアフィンガー5を手に入れて、アフィリエイト収入アップを目指しましょう!

以上「【使い回しOK】WordPress有料テーマで買っていいのはこの3つだけ。おすすめを紹介!」でした。

 

人気の関連記事

AFFINGER5の購入手順・方法を図解付きで解説!【誰でも簡単】

続きを見る

AFFINGER5(アフィンガー5)とJINを比較!どっちを買うべきか教えます

続きを見る

-WordPressテーマ

Copyright© ワープレテーマ部 , 2020 All Rights Reserved.