アフィリエイト

アフィリエイトの平均収入は1万円以下!初心者が稼げないワケとすぐにできる改善策

投稿日:

「みんなアフィリエイトでどのくらいかせいでいるの?」

「アフィリエイト収入の平均ってどのくらい?」

 

かせげるときいたからアフィリエイトをはじめたものの、なかなか成果がでない。

そんな状態になると、どうしても平均や周りのことが気になりますよね。

 

結論をいうと、全体の半分近い人がアフィリエイトでかせげていません。

なぜかせげないのか。

ほとんどの人がアフィリエイトをはじめて、すぐに挫折してしまうからです。

 

さて、この記事では

  • アフィリエイト収入の平均
  • アフィリエイトでかせげない理由と改善策

の2つをお話していきます。

 

「アフィリエイトってぜんぜんかせげないじゃん!」と今にもやめてしまいそうな方は必見です。

アフィリエイトの平均収入と歴について

アフィリエイト平均収入は低く1万円未満の人がほとんど

アフィリエイトマーケティング協会というところの情報によると、アフィリエイト収入の割合は以下のとおりです。


アフィリエイトマーケティング協会「アフィリエイト・プログラムに関する意識調査 2018年」より

 

収入なし~1万円未満の割合だけで50%以上、つまり半分以上をしめます。

つまり、ほとんどの人がアフィリエイトをしているのに収入は0円、もしくは数千円どまりなのです。

 

ちなみに、こちらのデータは2,450人を対象にしたアンケート調査結果。

「アフィリエイト初心者ばっかりにきいたんじゃないの?」と思うかもしれませんが、そうとは考えにくいでしょう。

 

それを裏付けるのが、100万円以上の分布が10%近くあることです。

かせげている人はしっかりかせげているんですね。

 

ところで、ツイッターなどのSNSをみていると「アフィリエイト収入が100万円を突破しました!」なんて声をよくききます。

一見「みんなかせいでいるな。かせげていないのは自分だけ?」と思い、自信をなくしてしまう。

 

しかし実際は、10万~100万円以上をアフィリエイトでかせいでいるのはごく小数。

かせげていない人のほうがはるかに多いのです。

 

アフィリエイト収入が小さい人は初心者ばかり

このアフィリエイト収入のデータからわかることがもう1点あります。

それは、アフィリエイトをはじめたばかりの初心者ほど収入が小さく、長くつづけている人ほど大きい収入をえているということ。

以下のデータをみてください。


アフィリエイトマーケティング協会「アフィリエイト・プログラムに関する意識調査 2018年」より

 

こちらのグラフはアフィエイトをはじめてどれくらいかという割合をあらわしています。

目立つのは1年未満と1年以上~2年未満のところ。

アフィリエイトをはじめてから2年未満の人がこれまた50%以上をしめているのです。

 

  • アフィリエイト収入が1万円未満の人が50%以上
  • アフィエリエイト歴2年未満の人が50%以上

この2つのデータより、アフィリエイト初心者ほどかせげていない。

そうとらえるのが自然ではないでしょうか。

 

アフィリエイトの収入がのびない・稼げないワケ

SNSをみていると

「月7ケタ突破?ということは・・・100万円以上の収入があるの!?すげえ」

 

なんて思うことがよくあります。

 

ですが、そんな人はごくわずかで大半の人がアフィリエイトでかせげていない・収入がないという事実がわかりました。

そして、かせげていない人の多くはアフィリエイト初心者というおもしろいデータもあきらかになりましたね。

 

しかし、なぜ初心者はアフィリエイトでかせげないのでしょうか。

その理由はおもに以下の3つにあると僕は考えます。

 

 アフィリエイト初心者ほど収入がない・稼げないワケ

1.すぐにやめる・挫折してしまう
2.高単価なアフィリエイトジャンルを選んでしまっている
3.余計なことに時間をつかっている

くわしくみていきましょう。

 

1:すぐにやめる・挫折してしまう

「アフィリエイトってかせげるんじゃなかったの?1ヶ月やったけど収入0だよ!もうやーめた」

アフィリエイト初心者にじつによくあるパターンですね。

 

収入が100万円以上あるようなトップアフィリエイターであっても、1ヶ月や2ヶ月など短期間で成果をあげるのは困難です。

そもそも、アフィリエイトで収入をえるには以下のステップをふむ必要があります。

 

  1. 読んだ人が商品をかってくれるような記事をかく
  2. 記事がGoogleに評価されると検索の1ページ目など上位に表示される
  3. 特定のキワードで検索したユーザーが自サイトを訪れる
  4. 自サイトを訪れたユーザーが会員登録や商品を買うなどなんらかの行動をおこす
  5. サイト運営者にアフィリエイト報酬がはいる

 

Googleで自サイトに集客し、物やサービスを買ってもらう。

すごくシンプルでかんたんそうにみえますが、難しいのは2。

 

というのは、どれだけ良い記事をかいても、検索順位があがってくるのは早くて2ヶ月後だからです。

そのため、アフィリエイトは成果がでるまでに時間がかかります。

かせげない理由はまさにこれでして、初心者ほど検索順位があがりはじめる前にアフィリエイトをやめてしまうのです。

 

アフィリエイトでかせぐためには、長期間つづけること。

なにより、やめないことが大切です。

 

「絶対に1日1記事かく!」と自分を追い込む必要はありませんから、気長に細くつづけていきましょう。

 

2:高単価なアフィリエイトジャンルを選んでしまっている

「1件成約させるだけで1万円!?このプログラムを紹介しよう」

高単価なアフィリエイトプログラムに目がくらむ気持ちはよくわかります。

 

しかし、そういった高単価ジャンルは競争が激しいため、アフィリエイト初心者はさけるべきです。

一例をあげますと、

  • クレジットカード
  • 美容系(化粧品など)
  • 転職

などのジャンルは企業もとりくんでいるため、個人では太刀打ちできないのです。

 

ではどんなジャンルでアフィリエイトをすればいいのか。

初心者でも比較的かせぎやすいジャンルは以下でまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

アフィリエイト初心者のためのジャンルの選び方!おすすめで稼げるのはこの6つ

続きを見る

 

3:余計なことに時間をつかっている

「サイトのデザイン、もっときれいにしよう」

「アイキャッチ画像をつくるのに1時間もかかった、頑張ったなぁ」

 

きれいなサイトができると嬉しいですよね。

僕もサイトの見た目にこだわり1日をつぶした経験があるので、きれいなサイトをつくりたい気持ちはじゅうぶんわかります。

 

しかし、サイトのカスタマイズやデザインにこだわっていてはいつまで経ってもアフィリエイトでかせげません。

「1:すぐにやめる・挫折してしまう」の項でお話したとおり、アフィリエイト成果につながるのは記事だからです。

 

読者がよむのは記事。

デザインはとてもひどいものでなければ、読者はまったく気にしていないのです。

 

アフィリエイト初心者ほど、アフィリエイトでかせぐための行動からはなれたことをしてしまっています。

デザインやカスタマイズは後回し。

まずは記事をどんどんかいていきましょう。

 

ちなみに、このサイトでも紹介しているWordPressのテーマ「アフィンガー5」はアフィリエイト初心者にこそおすすめです。

クリックだけできれいなサイトができますし、記事を効率的につくる色んな機能がもりだくさん。

 

「よし、本気でアフィリエイトにとりくむぞ!」という方はぜひ導入してください。(もちろん僕もつかっています)

アフィンガー5を持っている人と持っていない人。

数ヶ月後にかならず差がつきますよ。

以上「アフィリエイトの平均収入は1万円以下!初心者が稼げないワケとすぐにできる改善策」でした!

-アフィリエイト

Copyright© ワープレテーマ部 , 2019 All Rights Reserved.